妊娠力をつける食事

妊娠力をアップさせるには食生活が大切です。

体は食べたものでできています。

悪い食べ物を食べれば子宮や卵巣の状態も悪くなるし、よいものを食べれば体の調子が整って妊娠しやすい状態が整います。

冷えると全身の血行が悪くなって、子宮や卵巣に十分な酸素や栄養を届けられなくなり、機能が低下します。

赤い食材には巡りをよくする働きがあります。

クコの実、人参、赤みの魚などを食べましょう。

トマトや赤ピーマンは赤い食材ですが、夏が旬で冷やす働きがあります。

妊活中は控えるか、食べるときは体を温める薬味と組み合わせたり、スープなど温かくして食べます。

黒い食材には老化を防いでホルモン力を高める働きがあります。

黒ごま、黒米、ひじきなどを取り入れてみてください。

ビタミンCとビタミンEには高い抗酸化力があり、子宮や卵巣を酸化から守って老化を防いでくれます。

ビタミンCとビタミンEを一緒に摂ると抗酸化力が高くなります。

ビタミンCが多い食品は、パセリ、ブロッコリー、水菜、イチゴなどです。

ビタミンEが多い食品は、ナッツ、モロヘイヤ、カボチャ、うなぎなどです。

朝ごはんには体内時計を整える働きがあり、朝食を摂ることで体のリズムが整い、ホルモンの分泌がよくなります。

お腹が空かないときは、ヨーグルトやおかゆなど軽いものでもいいので口にしましょう。

(千葉県 イチイさん)

http://xn--t8j4aa4nq43oehu37gbmcj13i.net/




妊活は時間をかけてゆっくりと行うことが重要です

私は2年間妊活して待望の赤ちゃんを出産したものです。

結婚して4年も自然妊娠しなかったので妊活を決めました。

まず最初に行ったことは会社の休業です。

当時は残業も多いハードな職場にいましたので、思い切って休業を申し出ました。

部署変更や時間の短縮を上司はすすめてきましたが、やはり中途半端な気持ちでは集中できないと思い休業を許可してもらいました。

2年間という条件で仕事を休むことにしました。

そして産婦人科の不妊外来を受診しました。

私はもともと生理不順でホルモンバランスも悪かったのでそれを改善することから始めました。

排卵を計算しタイミング法を試しましたが失敗。

今度は排卵誘発剤を使ってねらって排卵を起こしましたが失敗でした。

主人も検査しましたが異常なし。

これは長期戦になると覚悟しました。

ありとあらゆる方法を少しづつ試していきました。

冷え性だったのでお灸や鍼治療、岩盤浴、ビタミン剤などなど妊娠しやすい体にもっていったのです。

そして主人にも健康にいい食べ物を食べさせて無添加の野菜など食にもこだわりました。

そして2年後ようやく妊娠に成功し無事元気な赤ちゃんを出産することができたのです。

今は職場にも復帰しています。

まわりの協力と夫婦の忍耐力だと感じていますね。

(島根県出雲市 くみさん)

ピル個人輸入




妊娠するには葉酸が良いと聞きました

ずっと以前テレビで聞いたことがあったのです。

妊娠したいなら葉酸を摂る事をすすめると言っていました。

結婚して五年、子供に恵まれなくて焦っています。

そこで思い出したのがこの葉酸だったのです。

そして通販で出会ったオーガニックレーベルの葉酸を注文してみたのです。

とても期待をしていました。

半信半疑というものもありましたが、わらにもすがる思いだったのです。

妊娠するための栄養補給でもあったのです。

とてもこだわって作られた不妊サプリメントなのです。

毎日飲んでも安心できるのです。

どうしても赤ちゃんが欲しいです。

どうしても私と夫の赤ちゃんを、抱きたいのです。

両親にも抱かせてあげたいのです。

そのために頑張ってこのオーガニックレーベルの葉酸を飲んでいたのです。

妊娠しやすくなる、妊娠しやすい体を作るためだったのです。

そして一年後、まさかの妊娠だったのです。

諦めずにずっと飲み続けて良かったです。

臭みもないし、手軽に続けることができたおかげなのです。

いろいろとある不妊サプリメントの中で、このオーガニックレーベルを選んで良かったです。

是非これをみんなにも教えてあげたいのです。

手軽に毎日続けられる不妊サプリメントだったのです。

(三重県 なっつさん)




田七サプリメントの王者とも言うべき、田七人参習慣の安心と効能

田七人参という食品が、今大変な注目を集めつつあり、急速にトレンドの波に乗りつつあります。

人参には本来ビタミンが豊富に含まれており、貴重な食品ではあるのですが、田七人参には、ビタミンに加えて驚くべき成分が含まれている事が判明したからです。

その成分こそ、パナキサトリオールと呼ばれる成分になります。

パナキサトリオールは、体の中の糖分の流れを変化させる効果があり、空腹時の血糖値上昇を軽減させる効果が確認されているのです。

治療薬などの化学製品と違い、自然に存在する成分でこのような効果を得られる事は非常に稀であり、その為珍重されているのです。

そしてこの、夢のような田七人参の効果が発見されて以来多くの企業がサプリメントを発売し始め、たくさんの感想や声があげれるようになりました。

ですが、どの製品が本当に優れているのか判然とし無い事も多く、これから利用される方は迷ってしまうかもしれません。

ここで、そのレビューや感想の中でも特に優れていると言われている商品がライオンの「田七人参習慣」というサプリメントです。

その秘密は大手企業ならではの安全基準にあり、原産地である中国と販売先の日本の2箇所でダブル品質チェックを行っている点にあります。

服用も粉が多い田七人参サプリメントをタブレットタイプに改良する事で、外出先や旅先でも取りやすく改善されています。

血糖値などに悩まされやすい年代層の方々の声によると、長期的に服用して健康の調子が戻ってきたという声や、急に食べ過ぎた時などの調子を整えられたなどという声もあり、その効果と品質の高さが伺えます。

(長崎県 からとタクロー551さん)